daijyoubu

あなたの日本語は”大丈夫”?

こんばんわ お髭さんです。

 

①暑い日が続きますが、体調、大丈夫ですか?

②今度、DVD貸してもらっても大丈夫ですか?

③お名前はこの漢字で大丈夫ですか?

 

 

”大丈夫” という単語を1日に何度使うでしょうか?   OK,とか問題ないという意味ですね。

”すみません” と同様にとっても便利な言葉ですよね? 言葉は変化するといわれていますから、使い方が間違いだという

ばっかりではないと思いますが、正しい意味や使い方を知っておくのは大事かもしれませんね。

 

ということからすると、上記で正しいのは①だけです。

なぜでしょうか?  本来の”大丈夫”の意味は・・・ 漢字から察してみましょう。 ”丈夫”が”大”ですね、

つまり、とっても丈夫な人、健康優良児、という意味です。 いわば、お相撲さんのような体格でしょうか。

ですので、人に対して使うのが本来の使い方ですね。

DVDや漢字は人ではなく物ですから、使い方が違いますね。

「DVD貸していただいてもよろしいですか?」

「この漢字でよろしいでしょうか?」 「お間違いないでしょうか?」

が美しい日本語ではないでしょうか~?

それと、蛇足ですが。 「この漢字でよろしかったでしょうか?」 は間違いですね、過去形になってしまっていますから。

 

う~~ん  日本語って難しいですね?

でも、美しい日本語を使うと人柄まで美しくみられますから、すてきな大和撫子をめざしましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です